最近ペットを飼い始めた方へ

パピヨン


チョウの耳を持つ犬


① 名前の由来

大きな立ち耳のパピヨンはフランス語で「チョウ」の意味。フランスの上流階級にももてはやされ、ルイ16世の妃マリーアントワネットにもこよなく可愛がられ、優雅な宮廷生活を満喫していた。パピヨンは別名バタフライ・スパニエルとも呼ばれている。

②性格

きゃしゃな体つきを見ると、神経質な印象を受けるが、丈夫で陽気。美しく可憐なパピヨンは、どんな気候にも環境にも速やかに順応できる。明るく活発で、動作は俊敏だ。好奇心が旺盛でまわりの物事にも関心を示す。小型犬の中でも、問題を起こす確立は低い。コートの手入れは週2回、軽くブラッシングする程度。トリミングをする必要はない。散歩中も他の犬と良くじゃれあって、遊び好きな子が多い。

コメントする

名前

URL

コメント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

特設コーナー

最近ペットを飼い始めた方応援中!
ここをクリック

ペットを飼い始めた方に贈る「日ごろのケア」情報を掲載

ペットの与えてはいけないもの

ワンちゃんのしつけ駆け込み寺


平日午後4時までのご注文は即日発送!

平日の午後四時までにご注文いただきました商品は、即日発送させていただきます。※メーカー在庫状況により、即日発送ができない場合がございます。

高齢犬のケア

わんポイントケアアドバイス


Youtubeチャンネル

YouTubeチャンネル

日本スマート・ライフ研究による

”YouTubeチャンネル”です!

ページトップへ