最近ペットを飼い始めた方へ

皮膚トラブルかなって子に


皮膚のトラブルにはさまざまな原因が考えられます。はっきりした原因が見つからない場合は食事内容を変えてみるのも選択肢の一つです。血行が悪く、排出機能がうまく働かない為に、体内に溜まった老廃物を無理やり毛穴から出そうとして、かゆみが現れるケースもあります。代謝をうながし健康な皮膚を作る栄養を取りましょう!

小松菜の卵とじ・・・小松菜に含まれる鉄分が、血行を促進し、新陳代謝を活発にします

[材料]10kg成犬1回分

小松菜1束
卵1個
水大さじ2
すりごま小さじ1/2


[作り方]

1.小松菜はみじん切りにする。

2.フライパンに1と分量の水を入れて中火で加熱する。

3.小松菜が柔らかくなったら、溶き卵とすりごまを加えてひと混ぜしてできあがり!

いわしの香草パン粉焼き・・・いわしに含まれるビタミンHが、糖質・脂質・たんぱく質の代謝を助け、皮膚炎を予防します

[材料]10kg成犬1回分

いわし2尾
ホールトマト大さじ4
にんにく少々
タイム少々
オリーブ油大さじ1
パン粉大さじ1
パセリ少々


[作り方]


1.いわしは手で開き、3つに切って耐熱容器に並べる。

2.細かくしたホールトマト、にんにく、タイム、オリーブ油を混ぜ、1にかける。

3.パン粉とパセリをふりかけ、200度のオーブンで15分焼いてできあがり!

鶏ぞうすい・・・鶏に含まれるコラーゲンは、細胞と細胞をつなぎ、皮膚の柔軟性を保ちます

[材料]10kg成犬1回分

ごはん茶わん1/4杯
鶏もも肉100g
ほうれん草1/2束
わかめ(きざんだもの)大さじ1
水300cc

[作り方]

1.分量の水に鶏もも肉を入れ、中まで火が通るようふたをしてゆでる。

2.ゆであがったら肉を冷まし、皮をとりのぞいて適当な大きさに切る。

3.ゆで汁の脂を取り除き、さっと下ゆでしたほうれん草とわかめのみじん切り、2を入れ、沸騰したらごはんを入れて10分ほど煮てできあがり!

コメントする

名前

URL

コメント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

特設コーナー

最近ペットを飼い始めた方応援中!
ここをクリック

ペットを飼い始めた方に贈る「日ごろのケア」情報を掲載

ペットの与えてはいけないもの

ワンちゃんのしつけ駆け込み寺


平日午後4時までのご注文は即日発送!

平日の午後四時までにご注文いただきました商品は、即日発送させていただきます。※メーカー在庫状況により、即日発送ができない場合がございます。

高齢犬のケア

わんポイントケアアドバイス


Youtubeチャンネル

YouTubeチャンネル

日本スマート・ライフ研究による

”YouTubeチャンネル”です!

ページトップへ