バイオチャレンジの解説集

希釈液の作り方

希釈の仕方と長持ちのコツ



バイオチャレンジには、詰め替えようとして希釈して使えるものがあります。
ここでは、その希釈の仕方についてご説明いたします。
と云いましても、希釈はめんつゆと同じくらい簡単ですので、ご安心ください。

作ったバイオチャレンジの使用期間は 2~3週間 が目安です。
その期間内に使い切る量を作りましょう。





使うもの
■希釈用バイオチャレンジ
このホームページで「1L」「希釈用」といわれているものが該当します。

■ 水
水道水で充分です。詳しくは下の「希釈に向く水・向かない水」をご覧ください。

■バイオチャレンジの空きボトル

□じょうご : 無くても希釈できます。が、あると便利です。
「じょうご」があると便利




<希釈に向く水・向かない水>
バイオチャレンジは、菌や微生物などの生物(有機物)に反応しますので、それらを含む水は希釈には適しません。
▼希釈に使える水 ▼希釈使えない水
◎ 水道水  水道水で充分、希釈できます。

○ 精製水

 ※水道水と精製水とでは、でき上がるバイオチャレンジの質は変わりません。
希釈に井戸水は不可× ×井戸水

井戸水は有機物を含んでおり、希釈には向きません。




STEP1

水と希釈用バイオチャレンジ 1:1 水と希釈用バイオチャレンジを1:1で用意し、空きボトルに入れます。

どちらから入れても構いません。
このとき、「じょうご」があると、便利です。

STEP2

キャップを閉めて軽く振る キャップを閉めて、軽く振り混ぜてください。

STEP3
できあがり できあがりです。
決めポーズはお好みに合わせてどうぞ。




残った希釈用バイオチャレンジについて

希釈用バイオチャレンジは、以下の方法で通常1年間の保管が可能です。

残った希釈用バイオチャレンジはフタをきちんと 残った希釈用バイオチャレンジは、フタをしっかり閉めて・・・
保管は直射日光を避けて 直射日光を避けて常温で保管しましょう。


常温で保管できます


薄く黄色に変色しても問題ありません バイオチャレンジは、空気中の酸素と触れ合うと、反応して薄黄色に変色することがありますが、効力・品質には一切問題ございません。
但し、プールのようなニオイ(塩素臭)がきつくなったり、栄養ドリンクのような黄色さになった場合は、使用期限を過ぎている恐れがありますので使用を中止してください。
作ったバイオチャレンジの使用期間は 2~3週間 が目安です。
その期間内に使い切る量を目安に作りましょう。



前のページに戻る

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

特設コーナー

最近ペットを飼い始めた方応援中!
ここをクリック

ペットを飼い始めた方に贈る「日ごろのケア」情報を掲載

ペットの与えてはいけないもの

ワンちゃんのしつけ駆け込み寺


平日午後4時までのご注文は即日発送!

平日の午後四時までにご注文いただきました商品は、即日発送させていただきます。※メーカー在庫状況により、即日発送ができない場合がございます。

高齢犬のケア

わんポイントケアアドバイス


Youtubeチャンネル

YouTubeチャンネル

日本スマート・ライフ研究による

”YouTubeチャンネル”です!

ページトップへ